やわたメラックスeye(アイ)口コミ体験&他のアイケアサプリとの比較

メラックスeye(アイ)

 

メラックスeye(アイ)は健康食品でおなじみの「やわた」が販売した新しいアイケアサプリメント。
従来の「メラックス」がさらにパワーアップ。
ピント調節機能を強化するための工夫がされています。

  • ぼやけやかすみが不快……
  • 細かい字が苦手……
  • ブルーライトの光の刺激から守りたい……
  • 鮮やかでくっきりな生活を楽しみたい……

こんな悩みを抱えるあなたにとって嬉しい機能性表示食品です。
この記事では、メラックスeye(アイ)の体験口コミや特長、他のルテインサプリメントとの違い、比較をまとめました。

 

メラックスeye(アイ)を購入前にぜひ参考になさってください。

メラックスeye(アイ)の口コミ(管理人の体験レポート)

メラックスeye(アイ)内容物

 

やわたのメラックスeye(アイ)公式サイトで1袋注文。

 

価格は約1ヶ月分(30粒入り)で2,160円(税込)。
送料は216円発生しちゃいます。
近年のシビアな宅配事情を考慮したら致し方ありません。

 

注文後、4日後にゆうパケットにてポストに投函されていました。

 

メラックスeye(アイ)の他、やわたからの案内がたくさん入っています。
サプリメントケースやその他のおまけらしきものは入っていません。

 

開封してみると、それほどにおいもなく、お水と一緒にすんなり飲むことができました。

 

粒をよく見ると、色が一定ではないようですが、これは品質面に問題があるわけではなく、天産物由来の原料を使っているためです。

 

メラックスeye(アイ)の粒

 

成分のエキスは時間が経つと被膜側に集まる傾向があるとのこと。安心しました。

 

メラックスeye(アイ)に入っているのはルテインだけかと思ったのですが、実はビルベリーエキス粉末も配合されています。
公式サイトのホームページには、ビルベリーエキスのことは一切書かれていませんでした。

 

ところで、ビルベリーといえばブルーベリーの数倍ものアントシアニンを含んでおり、アイケアサプリメントでよく利用されていますよね。

 

ぼやけやかすみはもちろん、お疲れ気味の「見る力」をしっかりサポートしてくれるわけです。

 

メラックスeye(アイ)の特長は、なんといってもルテインの配合量。
1日目安のなかに25mgとたっぷり。
今回試した機能性表示食品の中では突出した高配合です。

 

「アイケアサプリメントを飲むなら、やっぱりルテインの配合量にこだわりたいな」というあなたはメラックスeye(アイ)で決まりでしょう。

 

メラックスeyeを購入できるのは
やわたの公式サイトのみ

▼ ▼ ▼

メラックスeye(アイ)が選ばれる3つのポイントとは?

メラックスeye(アイ)

圧倒的!1日25mgのルテインをしっかり補える!

メラックスeye1粒のなかに機能性関与成分のルテインが25mg入っています。
ルテインはテレビやパソコン、スマートフォンで目を酷使する現代人に欠かせない成分ですが、体内で作ることができないため食品で摂り入れる必要があるのです。
ピント調節機能を低下させるブルーライトは、光をカットするメガネや保護フィルムを使った有害光対策も有効ですが、からだの内部対策としてルテインを補うことも大切。
メラックスeyeは毎日のルテイン補充に最適です。

国が認めた機能性表示食品だから安心して選べる!

一般的な健康食品は成分の機能性を示すことができません。
広告を見てもサプリメントを摂ればどういう嬉しさがあるのかよくわからないのです。
いっぽう機能性表示食品は科学的根拠を消費者庁に届け出しているので、期待できる機能性を表示することができます。
メラックスeyeも機能性表示食品ですので、アイケアサプリを選ぶ際の参考になるのです。

1日あたり72円でぼやけ・かすみケア!

メラックスeyeはたっぷりのルテインに加え、吸収性が高いビルベリーエキスも配合されている高品質のサプリメントです。
品質面から考えたら、価格が高そうというイメージがありますが、定期コースなら1,944円(送料216円)と続けやすい価格。
1日あたり72円で、すこやかで快適さを維持するためのアイケアが可能になります。

メラックスeyeの価格・キャンペーン・成分情報

メラックスeye(アイ)ゆうパケット

価格情報

初回価格 1,944円(税込)
通常価格 ¥2,160(税込)
送料 260円
代引き手数料 無料
定期コース回数縛り 無し
支払方法 クレジットカード/代金引換/郵便振替(コンビニ・郵便局に対応)

定期コース特典

  • 毎月定期便は10%オフの1,944円(税込)
  • 商品のお買い上げ合計3,672円以上は送料無料
  • 買えば買うほど割引率が上がる会員制度
メラックスeyeの定期コースを解約するには?

定期で申し込んだあとも、途中で解約したくなったらいつでも可能です。
次回お届けの10日前までに電話すれば解約できます。
回数制限、縛りがないので安心して注文することができますよね。

メラックスeyeは店舗で買える?

メラックスeyeは通販限定の商品です。
マツモトキヨシなどのドラッグストアでは取扱がありません。
ちなみに一部地域で、テレビコマーシャルは放映されているようです。

メラックスeyeの楽天・Amazonでの取扱い

楽天:取扱なし
amazon:取扱なし

 

楽天もamazonもメラックスeyeの旧バージョンとおぼしき「メラックス」という商品が販売されていました。
1日1粒の中にルテイン20mgが配合されていて、その他の配合成分もメラックスeyeとは異なっています。

 

やわたの公式サイトを調べていると、メラックスは販売されていませんでした。

 

新しく生まれ変わって成分もパワーアップしたメラックスeyeを購入できるのは公式サイトだけです。

 

正規品を最安値で買えるのは公式サイト

▼ ▼ ▼

 

成分・スペック・飲み方

メラックスeye(アイ)成分

原材料 食用油脂、ビルベリーエキス粉末/マリーゴールド色素、フィッシュゼラチン、グリセリン、ミツロウ、植物レシチン(大豆由来)
内容量 1袋30粒(1日1粒で1ヶ月分)
飲み方 1日1粒を水又はぬるま湯などと一緒にお飲みください

ルテイン以外の注目の成分

ビルベリーエキス粉末

ビルベリーには、健康成分が潤沢な青紫天然色素アントシアニンが一般的なブルーベリーと比べて5倍多く含まれています。

メラックスeyeの副作用について

機能性表示食品ですから、他の健康食品やお薬との飲み合わせで問題になることはまずありません。
しかしかかりつけの医師や薬剤師の方に相談いただいたうえで摂取するようにしましょう。

 

商品に同封されていた冊子にはこのような記載があります。

 

妊娠中の方、妊娠を計画している方、及び授乳中の方を対象にしておりません

未成年者を対象にしておりません

 

妊娠中の方、妊娠予定の方、お子様は控えたほうがいいでしょう。

 

メラックスeye(アイ)のご注文はこちら

▼ ▼ ▼

メラックスeye(アイ)とその他のアイケアサプリとの比較

メラックスeye(アイ) VS リフレ『くっきりルテイン』

メラックスeye(アイ) VS リフレ『くっきりルテイン』

メラックスeye くっきりルテイン
メラックスeye(アイ) くっきりルテイン
定期初回価格: 1,944円(税込) 定期初回価格: 1,000円(税込)
2回目以降価格: 1,944円(税込) 2回目以降価格: 1,535円(税込)
送料: 216円 送料: 無料
代引手数料: 無料 代引手数料: 194円
1日あたりの価格: 72円 1日あたりの価格: 49.5円

※どちらの定期コースも回数のお約束はありません※

 

ルテインの配合量だけでいうと、メラックスeye(アイ)が1日目安25mgに対し、リフレの『くっきりルテイン』は20mg。

 

メラックスeye(アイ)が一歩リードしています。
機能性表示食品で1日25mg摂れるルテインサプリメントは少ないです。

 

ここで考えたいのは、ルテインは多ければ多いほど良いのかということ。
「毎日ある程度の量さえ摂取できれば、それで十分」という考えもあるでしょう。

 

一般に目を酷使する仕事に就いている方のルテイン推奨摂取量は20mg。
そう考えたら『くっきりルテイン』でも十分ですよね。
いずれを選んでもルテインの摂取量としては十分クリアできています。

 

くわえて、吸収サポート成分や、価格帯を考えたら、『くっきりルテイン』の方がコストパフォーマンスが高いです。
どちらかを選ぶとしたら、総合力で考えて『くっきりルテイン』をおすすめします。

 

結論: トータルで考えるなら『くっきりルテイン』!

 

リフレ『くっきりルテイン』の詳細はこちら

 

メラックスeye(アイ) VS ダイドークリアアイ

メラックスeye(アイ) VS ダイドークリアアイ

メラックスeye ダイドークリアアイ
メラックスeye(アイ) ダイドークリアアイ
定期初回価格: 1,944円(税込) 定期初回価格: 972円(税込)
2回目以降価格: 1,944円(税込) 2回目以降価格: 2,430円(税込)
送料: 216円 送料: 無料
代引手数料: 無料 代引手数料: 無料
1日あたりの価格: 72円 1日あたりの価格: 81円

※どちらの定期コースも回数のお約束はありません※

 

メラックスeyeになくてダイドークリアアイにあるもの、それはゼアキサンチンです。
目の黄斑部の中心に存在するカロテノイド一種で、ルテインと同じく、ブルーライト等の光から視界を守ってくれる重要な成分。
アイケアサプリメントの中でゼアキサンチンの少ないため、ダイドークリアアイは注目されています。

 

しかし、ルテインの量は10mg。
メラックスeyeに比べて少なめ。

 

価格的にはそれほど変わらないの、バランス良く成分を摂取したいならクリアアイですし、ルテインを十分に補いたいという目的ならメラックスeyeを選べばいいでしょう。

 

管理人個人的には、ルテインで補えば十分だと考えているので、メラックスeyeを推します。

 

結論: ルテイン重視なら『メラックスeye』!

 

ダイドークリアアイの詳細はこちら

 

メラックスeye(アイ) VS ファンケルえんきん

メラックスeye(アイ) VS ファンケルえんきん

メラックスeye ファンケルえんきん
メラックスeye(アイ) ファンケルえんきん
定期初回価格: 1,944円(税込) 定期初回価格: 1,000円(税込)
2回目以降価格: 1,944円(税込) 2回目以降価格: 1,944円(税込)
送料: 216円 送料: 無料(2回目から送料460円)
代引手数料: 194円 代引手数料: 無料
1日あたりの価格: 72円 1日あたりの価格: 80円

※どちらの定期コースも回数のお約束はありません※

 

豊富な臨床試験結果によって、ピント調節力に悩んでいる人に確かな信頼と、大きな満足を与えているファンケルえんきん。
アイケアだけでなく、目から派生する肩や首筋への負担軽減にも期待できることが臨床試験結果で明らかになっています。

 

メラックスeyeとファンケルえんきんの大きな違いは、成分数やバランス。
えんきんはルテイン以外にも、アスタキサンチン、シアニジン-3-グルコシド(アントシアニン)、DHAなどの健康成分が豊富に含まれています。これがリピーターが多い理由にもなっているのです。

 

ルテイン量は1日1粒の中に10mg。
メラックスeyeと比べて2分の1以下ですが、ルテインによるピント調節力改善を目指したいあなたはえんきんは頼りなく感じるかもしれませんね。

 

まじりけなしで、どこまでもルテインを補う目的で選ぶなら、メラックスeyeがおすすめです。

 

結論: ルテインをたっぷり摂るなら『メラックスeye』!

 

ファンケルえんきんの詳細はこちら

 

メラックスeye(アイ) VS ブルーベリー&ルテイン

メラックスeye(アイ) VS ブルーベリー&ルテイン

メラックスeye ブルーベリー&ルテイン
メラックスeye(アイ) ブルーベリー&ルテイン
定期初回価格: 1,944円(税込) 定期初回価格: 1,000円(税込)
2回目以降価格: 1,944円(税込) 2回目以降価格: 1,535円(税込)
送料: 216円 送料: 無料
代引手数料: 無料 代引手数料: 194円
送料: 216円 1日あたりの価格: 49.5円

※どちらの定期コースも回数のお約束はありません※

 

リフレの「ブルーベリー&ルテイン」はとくに疲れ目やショボショボに悩む人に人気のアイケアサプリ。
高品質・高純度のビルベリー由来アントシアニンを40mg配合。
さらにルテイン6mgも入って、バランスの良い機能性表示食品に仕上がっています。

 

では、メラックスeyeとブルーベリー&ルテイン、どちらがおすすめか?

 

ピント調節対策として毎日のルテインを補うなら、メラックスeyeをおすすめします。
メラックスeyeにもビルベリーエキスが配合しているので、目の疲労感のサポートも期待できるでしょう。

 

結論: ピント調節ケアで考えるなら「メラックスeye」!

 

ブルーベリー&ルテインの詳細はこちら

まとめ

メラックスeye(アイ)

 

メラックスeye(アイ)は新商品ということで、口コミは少ないですが、新聞広告に掲載されていた口コミを拾ってみました。

  • スッキリ見えて調子がいいので仕事もはかどります
  • 長時間テレビを見ているとぼやけてつらかったんですが、文字の輪郭がすっきり

また新しい口コミを調査しだい、この記事を更新していきますね。

 

やわたから届いた案内やチラシを読んで感じたことは、お客さんとの関係構築を大切にしている会社だなあと感心しました。

 

継続して買えば買うほど割引率が上がる会員制度があるという理由だけではありません。
メッセージのひとつひとつにお客さんの健康を支えたいという気概と、ものづくりへのこだわりがひしひしと伝わってくるのです。

やわたからの手紙

今回とりあげたメラックスeye(アイ)にも絶対の自信がうかがえるのです。

 

空気中に散乱するブルーライトを吸収するルテインは毎日補わなければいけない成分。
とくにあなたが仕事でパソコンやスマートフォンを毎日使っているならなおさらです。

 

ピントがクリアな生活を送るためにも、毎日1粒、手軽なアイケアですっきりを維持しましょう。

 

メラックスeye(アイ)のご注文はこちら

▼ ▼ ▼